TerrariaのセーブデータをDropboxで同期管理

ゲームのセーブデータ管理

Terrariaを最近プレイしていのですが、環境が複数あるので同期がとにかく面倒なんです。今まではDropboxに手動でセーブデータを放り込んでいました。なぜならオートセーブの場所を変更できないから。Linuxの環境ならば、セーブするディレクトリとDropboxのどこかのフォルダをシンボリックリンクを作成して、Dropboxに保存するのですが、残念ながらWindows。しかもXP。そこで今回はjunctionというハードリンクを実現するツールを使って、Terrariaのセーブディレクトリにリンクを張って、Dropboxの領域に保存できるようにしました。[追加]Windows7にも対応しました

Terraria

わざわざ説明を入れるまでもありませんが、穴をほったり木を切ったりして素材を入手して、家や装備、アイテムなんかを作成する2Dアクションゲームです。見た目がスーファミクラスのグラフィックが非常に親しみやすく、最近ではPS3版やXBox360版も登場し、賑わっているようです。
今回はPC版Terrariaを前提とします。

http://www.terraria.org/

Terraria
http://www.terraria.org/

junctionの導入

前述したとおり、WindowsXPではリンクできませんので、junctionを導入します。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896768%28en-us%29.aspx

TNJunction
http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896768%28en-us%29.aspx

そもそもjunctionとWindowsのショートカットではなにが違うのかというと、ショートカットは近道の標識のようなもので、ショートカットを一度経由して目標に到達します。junctionはリンク先へワープのようにリンク先と全く同じ場所に書き込みや読み込みができます。

インストール

  1. junctionを上記のページからダウンロードし、パスの通っている場所にコピーします。私は”C:¥Windows”の中にコピーしました。
  2. コマンドプロンプトを起動し「junction 」と入力し、エンターキーを押し、承諾画面が現れるのでAccept
  3. コマンドプロンプトに「junction」+エンターでプロンプト画面にjunctionの使い方メッセージがでれば完了

junctionがインストール&動作確認ができればとりあえずOKです。

リンクの作成

さて、それではリンクを早速作成します。まず、Terrariaの保存場所と、Dropboxへの保存場所の確認をします。

パス
(A) Terraria保存場所 C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥My Games¥Terraria

(B) Dropbox保存場所 C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥DropBox¥savegames¥Terraria

となります。

以下のような手順でリンクを作成しました。

  1. (A)のTerrariaのセーブデータをZIPファイルに圧縮し、バックアップ
  2. (A)のセーブデータを(B)のDropboxのsavegamesへまるごとコピー
  3. (A)のセーブデータをフォルダごと削除
  4. コマンドプロンプトを起動し、「junction “C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥My Games¥Terraria” “C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥DropBox¥savegames¥Terraria”」を実行
  5. エクスプローラーで、「C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥My Games¥Terraria」の中に適当なファイルをコピーし、「C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥DropBox¥savegames¥Terraria」の中にその適当なファイルがコピーされていることを確認
  6. 適当なファイルがあれば成功、なければリンクに失敗しています

この工程を無事成功させれば、Terrariaを起動し、セーブデータが読み込まれていると思います。ゲームを開始し、Save&Exitでゲームを終了するとDropboxが同期していることが確認出来ると思います。
他のPCでは工程4から行えば、Dropbox経由で様々なPCと同期できるはずです。

WindowsVista以降

WindowsVista以降はmklinkというコマンドが内蔵されており、junctionを導入する必要はありません。工程4のかわりに以下のコマンドを実行すれば同じ事が可能です

  1. mklink /d “C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥My Games¥Terraria” “C:¥Documents and Settings¥ユーザ名¥My Documents¥DropBox¥savegames¥Terraria”

おわりに

今回はTerrariaのセーブデータをDropboxに保存し、他のPCと同期する方法をまとめてみました。この方法は他のPCゲームでもバックアップの意味で有用だと思います。ちなみにWindowsVita以降はmklinkというリンクの機能が標準搭載されているらしいので、junctionをインストールする必要はありません。そちらを調べてがんばってください。

参考

http://baksteenbrick.wordpress.com/2011/07/27/sync-saved-games-with-dropbox/

Sync saved games with DropBox
http://baksteenbrick.wordpress.com/2011/07/27/sync-saved-games-with-dropbox/

TerrariaのセーブデータをDropboxで同期管理” への1件のコメント

  1. ピンバック: まと速 ゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。