[blender]ウインドウの概要とレイアウト

  • SumoMe

ウインドウは様々なエディタを表示することができます。また、好きな位置に配置しレイアウトを変更・保存することができます。

ウインドウとエディタ

ウインドウにはそれぞれ、エディタが割り当てられています。エディタを変更することで様々な機能にアクセスすることができます。

エディタの切り替え

エディタを切り替えるにはヘッダにある、リストから選択することができます。ウインドウにはヘッダは必ず上部もしくは下部にあります。

blender-header
editor-types

エディタそれぞれの機能は以下の公式マニュアルにリストが提示されています。

http://wiki.blender.org/index.php/Doc:JA/2.6/Manual/Interface/Window_types

レイアウト

レイアウトの変更

blenderには起動時から複数のウインドウレイアウトが用意されています。これらを使い分けることで効率よく作業をすることができます。

通常起動時の上部にある、Infoウインドウの中央部分に以下の図のようなリストがあり、これらを選択することでレイアウトを変更することができます。

layoutmenu
layoutlist

起動時のレイアウトは「default」となっています。標準で用意されているレイアウトの概要は、公式のサイトを御覧ください

http://wiki.blender.org/index.php/Doc:JA/2.6/Manual/Interface/Screens

レイアウトを保存

レイアウトは.blendファイルに保存されます。

ウインドウの配置を変更したら、新しくレイアウトを保存します。Infoウインドウのレイアウトメニューボタン横の「+」記号を押すと保存されます。

addlayout.

例えば、現在「Default」レイアウトだとして、「+」ボタンを押すと、「Default.001」というレイアウト名で保存されます。一覧を表示し、確認してみてください。

addlyaoutlist

レイアウト名は表示されている領域から変更が可能です。